post by admin | | 0

びうおのようなイカ、トビイカがいる

トビイカは本気を出すと50m飛べるトビイカは頭の三角の部分と足を広げてハングライダーのように飛ぶことができる。
※トビイカ=沖縄県のごく一部で流通。暖かい海に棲み、食用。
沖縄方言では「ヒンガーイカ」と呼ばれる。
一説には100mぐらい飛ぶとも言われているようですが、
飛行距離はだいたい20m~50mぐらい。

ただ、このような空中飛行はトビイカだけの特技ではなく、ほかのイカでもしばしば観察されるのだとか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です