post by admin | | 0

オリンピック・シンボル(五輪マーク)の意味


4年に1回、うるう年に開催される
オリンピックの五輪マーク(オリンピックマーク)は五つの輪が重なっている。

これは世界五大陸(南北アメリカ・ヨーロッパ・アフリカ・アジア・オセアニア)をあらわしている。
(どの色がどの大陸をあらわしているという意味はない)

全世界の人たちが平和の精神のもと、
スポーツで手をつなぎ合おうと言う意味があるのだ。

また青、黄色、黒、緑、赤の色は地色の白を加えると、世界の国旗の
ほとんどを描くことが出来ると言う理由で選んだと、考案者である
クーベルタン氏は書き残している。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です