ヒラメの目

平べったくて目が寄っているのが特徴のヒラメだが、生まれたばかりの頃は普通の魚と同じような形をしており、成長するにつれ、目が片側により始め地べたに張り付くような形になる。

孵化後30日経過した頃から右目が移動し始め、頭の上を越えて一週間くらいで左側の定位置にいくようです。

20121130-190434.jpg




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です