ラーメンどんぶりの渦巻き模様は雷の稲妻を図案化したもの

ラーメンどんぶりの渦巻き模様の正式名称は「雷文」です。
「雷文」とは雷の稲妻を図案化したもので殷の時代(紀元前1500~1100年頃)から使われている文様です。
中国では古来より雷は天の意志を表すものとして恐れ崇められ、魔除けのおまじないとして使用されてきました。
「八卦(はっけ)模様」「唐草模様」とも呼ばれています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です