post by admin | | 1

リンカーン大統領のDNA入りの万年筆が販売された

1865年に暗殺されたアメリカ合衆国第16代大統領、リンカーンの毛髪を遺族が保存しており、そこからDNAを取り出し粉末にしてキャップにいれているそうだ。
名前を「アブラハム・リンカーン」といって、限定1008本で発売された。
「リンカーンのDNA証明書」という証明書つきで、値段は1650万ドルだったそう。
万年筆を販売したのはアメリカの「クローネ」という万年筆ブランドで、リンカーン大統領以外にもマリリン・モンローやモーツアルトなどの変り種万年筆もある。




One Response

  1. 発想が飛びすぎですね!アメリカっぽいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です