post by admin | | 0

単純接触効果

何度も見たり、聞いたりすると、次第によい感情が起こるようになってくる。
たとえば、よく会う人や、何度も聞いている音楽は、好きになっていく。
これは、見たり聞いたりすることで作られる潜在記憶が、印象評価に誤って帰属されるという、知覚的流暢性誤帰属説で説明されている。
また、潜在学習や概念形成といったはたらきもかかわっているとされる。
心理学・入門 --心理学はこんなに面白い (有斐閣アルマ)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です