post by admin | | 0

地域によっては木に年輪ができない

年輪は一年に一つずつ増えると言われています。
日本のように四季がある国の木では、夏は成長し、冬はほとんど成長しません。
この双方の部分が一つの年輪となるのです。
では、ほとんど成長のない木ではどうでしょうか?雨季や乾季があれば、その変化により年輪ができますが、赤道直下の木のように一年を通して気候の変化がほとんどない場合は年輪ができないそうです。

20121202-210548.jpg




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です