post by admin | | 0

多くの寿司屋では古米を混ぜて寿司飯を炊いている


新米だけを使って寿司をにぎると、水分が多すぎるためにベチャっとした食感になってしまいます。

そのため、多くの寿司屋では古米を混ぜて寿司飯を炊いているのです。

古米をブレンドする割合は店によってちがい、それがその店の味になっているそうです。

家で作る手巻き寿司でも、シャリだけは高級店よりいいものを使っている可能性があるということになりますね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です