post by admin | | 0

大坂が大阪になった理由

大阪が、「坂」から「阪」になった理由は、その漢字にありました。
「坂」を分解すると「土」と「反」に分けられます。
これは「土に返る」と読めるので縁起がよくない、

となったのです。
江戸時代の大坂では火事が多く発生していました。

そこで、「坂」をやめて「阪」にした、といわれています。
ほかには、

「士(さむらい)」が「反する」と読めるので、

明治政府が「坂」の字を避けた、という説もあります。
いずれにしても、「坂」という字が原因で

改名したということになります。
ということで、「おおさか」は時代によって書き方が違いますので、

注意する必要があります。

日本史で「おおさか夏の陣」といえば
「大坂夏の陣」であり、「大阪夏の陣」は間違いになってしまいます




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です