post by admin | | 0

水島新司はバッターのスイングが上手く描けるとストーリー上アウトの予定でもホームランにする

マンガ家人生の中で7~8回あった中でも一番のお気に入りは「ドカベン」39巻の175ページの山田太郎だそうで、ピッチャーゴロの予定をホームランにしてしまったということ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です