post by admin | | 0

焼肉は食べる順番を工夫すれば太りにくい

例えば、レバ刺し、カルビ、ロース、キムチ、ナムルがある場合はキムチを先に食べる。

キムチに含まれる辛味成分のカプサイシンには脂肪燃焼効果がある。 

キムチやナムルなどに含まれる食物繊維は脂肪を吸収しづらくする。

レバ刺しなど生のものは油が少なく、油の多いものほど最後に食べるほうが吸収されにくい。

以上のことから 1 キムチ、2、ナムル、3、レバ刺し、4 ロース、5 カルビの順が一番太りにくい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です