post by admin | | 0

茶畑やみかん畑が斜面に多い理由

温度差が激しいところで栽培すると、とても美味しいみかんやお茶ができるといわれています。
温度差が激しい場所にあたるのが山地ですので、引き締まった美味しいものが出来上がるというわけです。

また、斜面は水はけがよい環境になっています。
水が留まっている状態だと、どうしても余分な水分がみかんに入ってしまい、味が薄くなってしまうためです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です