post by admin | | 0

鍋底の水気は拭いてから火にかける

鍋底がぬれていると、底がかわくまでの火力が無駄になります。
鍋底の水滴を拭き取るだけで、熱効率は2%もUP!1日3回、鍋を火にかけるとして、1ヶ月で約6.3円のお得になります。
同様に、底が焦げ付いていると熱効率が悪くなるので注意が必要!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です