post by admin | | 0

顔料と染料の違い

溶媒(水、油など)に溶けるものが染料。溶けないのが顔料です。

水彩絵の具、油絵の具共に、顔料を用いて作られますし、絵の具で染料を使う場合は、無色の顔料に着色して用います。
顔料(油絵の具)は表面がデコボコになり、描いた絵の具を削り取ることができますが、染料(水彩絵の具)はペッタリとしていて、描いた絵の具は削り取ることができません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です