Category Archive: 芸能・エンタメ

post by admin | | 0

元CAや元グラビアアイドルがバスガイドをする「美バス」がある

派遣会社WELLCOMが運営している「美バス」というサービス。各バス会社に元CAやモデルをバスガイドとして派遣している。
WELLCOMでは、モデルやCAなどの経験者に、ビジネスマナー、英会話、簿記などを習得させ、秘書・受付として一般企業に紹介する事業『美職』を08年より行なっている。09年10月には、美職に登録のモデル・CA経験者をバスガイドとして紹介する、バス業界初のツアーアテンダント紹介事業を開始した。現在、約300名のバスガイドが所属し、10年5月までに延べ約2000台に乗車したという。

post by admin | | 0

カラオケボックスで「般若心経」が歌える

般若心経は大乗仏教の空・般若思想を説いた経典の1つ。
宗派によって呼び方は様々あり、この他に仏説摩訶般若波羅蜜多心経、摩訶般若波羅蜜多心経、般若波羅蜜多心経と言う。
略称として心経。
これはタイトーの通信カラオケに入っているとのこと。
実際に歌うと引かれること間違いなし!!

post by admin | | 0

芸人の有吉弘行の名前は「ひろゆき」ではない

芸人の有吉弘行の名前は「ひろゆき」ではなく、「ひろいき」

オセロの中島は、日本で最後の天然痘患者

女性お笑いタレント、オセロの中島知子は、幼少期に家族から感染したウイルスで天然痘にかかったことがある。
天然痘は古くから死亡率の高い感染病で、「悪魔の病気」として恐れられていたが、1980年に「根絶宣言」が出された。
中島は日本で発症した最後の患者であり、全身に発疹をして40度以上の高熱を出して死の淵をさまよったらしい。
そのとき、全国の医師たちが皮膚のサンプルが欲しがったため、各地の研究所に中島の皮膚サンプルが保存されているという。

post by admin | | 0

漫画家、高橋しんは箱根駅伝にでたことがある

ドラマ化された「いいひと。」や映画化された「最終兵器彼女」など、有名作品を多数もつ漫画家の高橋しんは、山梨学院大学出身で、箱根駅伝で走った経験がある。
第63回の1987年に10区のアンカーとして出場し、チームは総合で15位、個人成績は区間11位であった。
在学当時は、チームのTシャツデザインなどもしていたらしく、かなり洒落たデザインとして有名だったそうだ。
そのほか箱根駅伝に出場したことがある有名人は、映画監督で女優、岩下志麻の夫として知られる篠田正浩のみと意外に少ない。

post by admin | | 0

プリンセス天功が飼っているペットの虎の名前は「ポチ」

日本が誇るイリュージョニストであるプリンセス天功の飼っている動物は犬や猫、さまざまだがそのなかに体長が3mもあるベンガルトラもおり、名前を「ポチ」という。
外ではなく普通の家のなかで飼っている「お屋敷トラ」状態だそうだ。
プリンセス天功曰く、「ママ」と鳴くそうで、ビデオに録って一度放映されたことがあるらしい。
ちなみに体長4mの「タカアシガニ」に飼っていた。
最初はフグを飼いはじめて、サメやエイ、エビを飼ったのちにカニに挑戦してみたそうだ。

post by admin | | 0

京本政樹はベンツ泥棒に遭遇したことがある

「ベンツ強盗」による被害が頻繁に発生していた当時、例に漏れずベンツを所有していた京本政樹は、自身が乗ったまま強盗されそうになったことがある。
運転手が買い物で席を外して間もなく、全く知らない外人が乗り込んできたそうだ。
犯人は、日ごろから運転手が運転しているその真うしろに座る癖があった京本に気づかなかったようだ。
その後、京本に気づいてすぐに逃亡したらしい。
ちなみに京本は、ベンツ乗車時に勝手にファンに乗り込んでこられたこともある。

post by admin | | 0

ジョニー・デップの刺青の意味は「アル中よ永遠に」

ジョニー・デップの腕には、「Wino Forever」と彫られた刺青があり、その意味は「アル中よ永遠に」や「酒よ永遠なれ」などを表す。
これはその昔、恋人であったウィノナ・ライダーの為に彫った刺青の跡で、本当は「Winona Forever(ウィノナへ永遠の愛を)」という意味であった。
彼女と別れてから、美容整形で「na」の文字のみを消した。
そんなヤンチャな時代があった彼も現在は、結婚してはいないが、パートナーのヴァネッサ・パラディとの間に2人の子どももいる父親である。

post by admin | | 0

タモリはボウリング場の支配人をしていたことがある

芸能界にデビューしたのが30歳と遅咲きのタモリだが、その前は、大分県にあるボーリング場で支配人をしていた。
当時より九州方面では芸達者として知られており、その才能を埋もれさせるのはもったいないと赤塚不二夫らが結成した「伝説の九州の男・タモリを呼ぶ会」の手助けにより上京し、そのあとは独立するまで赤塚不二夫の家で居候生活をしていた。
タモリは喫茶店のマスターをしていたこともあり、地元では変わったマスターだと噂になっていて、デビュー前の武田鉄矢が通っていた。

post by admin | | 0

シブガキ隊のバックは「シブ楽器隊」だった

いまや朝の番組での司会者や俳優として活動している、昭和を代表するジャニーズのアイドルグループ「シブがき隊」であるが、彼らにはバックバンドがおり、その名前は「シブ楽器隊」といった。
この優れたネーミングセンスの持ち主はもちろん、ジャニーズ事務所の代表であるジャニー喜多川氏だ。
ちなみに「シブがき隊」という名前は、雑誌の一般公募から決められており、「シブイガキ(子ども)」という意味で「シブがき」と名づけられた。